関連書籍・資料



関連資料
大楽源太郎
内田 伸著
唯一の大楽源太郎研究資料。
詩集をまとめたものや、久留米、防府にある史跡の写真も。発行部数が少なく、現在は絶版となっている極めて貴重な資料。
(最近復刊されたようです!)
著者は「大村益次郎史料」で有名な内田伸
氏。
幕末長州藩の人々
石原啓司著
大楽源太郎個人についてはあまり詳しく書かれていませんが、長州藩全般の人物、出来事を知りたい場合はオススメ。
主人公書籍
木曜島の夜会
司馬遼太郎
短編に「大楽源太郎の生死」
高杉晋作に劣等感を抱く大楽源太郎。
幕末暗殺
黒鉄ヒロシ
幕末の人斬りを描いた漫画。四大人斬り+大楽源太郎
独特の描写が面白い。
登場書籍等
花神(下巻)
司馬遼太郎
大村益次郎が主人公なので、当然悪役として登場。
大村を西山書屋に呼び出し脅迫まがいの議論を始める大楽…。
人斬り彦斎
今 東光
冷泉為恭を斬ったあと、今度は河上彦斎に佐久間象山を斬ろうと相談を持ちかける大楽。彦斎から「騒がしい男」と少々煙たがられている…。



新たな情報がありましたら、是非お知らせ下さい。




【年譜】 【人物伝】 【詩歌】 【逸話】 【関連書籍】 【大楽源太郎伝トップ】


www.神風連.com