記事一覧

テロと国際情勢

テロの脅威といいますか、緊迫感が世界を駆けた月となった1月。
今年こそは!と抱負を持って臨んだ人々も多かったと思います。
テロという形で訴えんとする人々は、何ゆえ武力に拠るのでしょうか。そしてターゲットは常に非武装の民間人ばかり。
自分たちより力の弱いと分かりきった相手に殺戮を繰り返して、主張を繰り返す行為は何とも幼い行為です。
再び武力衝突が活発化する中で、我が国は敢えて理性的に人間独自の「対話」による解決を目指していただきたいものです。
非武装ではいられない昨今ですが・・・だからこそ言葉での戦いが必要なのではと思うのであります。

うーむ、真の平和とは難しい言葉ですね
最低限の衣食住と人間関係良好!これが真の平和でしょうか。
所謂凡人の考え方、価値観が幸せということですね・Э・


応援お願いします(^^)

.

神風連烈士和歌

常しえにゆるかぬ谷のいわ床に
      萬世しめて遊ぶ亀かな

               羽田真足

細川家に仕え、御中小姓を務める。
歌人としても名高く、蓬園と名乗る。
長瀬真幸に歌学を学び、林櫻園の元で国学を究める。
明治の世では、肥後の歌壇の重鎮となった。

義挙に加わった人ではないが、神風連を取り巻く人士の中で、彼ら同様に櫻園門下という繋がりを持った人物である。
熊本はこうした国学者のみならず、歌学など芸術文学なども盛んな場所であった。
熊本城に神風連事変という武家・神道の印象が強い為、ある種思想的な面に目が向いてしまうが、その中に息づく文化もしっかりと学びたいものである。

応援お願いします(^^)

.

朝から

アイコン

再び、冬の寒さが・・・というニュースを聞いて、色々とホットなグッズを用意したのですが。
意外と寒くない。
冬らしい冷え込みはあるのですが、予想した程の寒さはなく安心しております。
日中関係がすっかり氷点下になっておりますが、日本政府には是非とも毅然と対応頂きたいと思います。
手がガチガチに凍る状況ですから、この辺りで失礼します。

応援お願いします(^^)

.

2013年(平成25年)

アイコン

新年明けましておめでとう御座います
本年もよろしくお願い致します。

さて、昨年に引き続き、神風連の会を続行しておりますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
ちょこちょこメール連絡や質問など寄せていただき、関心を持ってくださる方が多いことに喜びを感じておる昨今。
日本政治経済においては、年末より変革の波がどっと押し寄せ、当国民のみならず近隣でも関心高い出来事が多々見られたように思います。
中国のけん制、韓国の選挙。
日中韓の関係は、近年急激に冷え込んでおります。
その中にそれぞれ黒い思惑が見え隠れすることはおいておくとして・・・
あくまで、我が国には独立国家であるという前提で、中韓に限らず、米国に対しても毅然として属国的なものではなく対等な立場で武力に屈せず臨んでいただきたいと思います。
自民党を初めとする党というものに、期待はしてないという声も多々聞かれますが、期待云々よりも、一度でも国民が自ら選出した政治家ですから、しっかり監視の目を光らせつつ、方向性を誤らぬよう常関心を持って先ずは見守りたいものです。

年始早々、面倒な事を書きましたが、先の世に期待しつつ。


応援お願いします(^^)

.