記事一覧

ふと思い立つ神風連の和歌

七重八重かかる縄目の恥よりも
      まこととならぬ世をなげくかな


加屋霽堅翁の和歌です。
河上彦斎が投獄された際に、彼等勤皇派も大勢が同じく投獄されてしまいます。その捕吏に囚われた時に彼が歌ったものです。

誠(真)の為に、国の為にと戦ってきた彼の、捕縛される事への個人的な屈辱感ではない、どれ程尽くしても変わらぬ国の姿勢そのものを嘆く、憂国の心深さが窺える。


にほんブログ村 幕末・明治維新

増税?

菅直人首相は14日夕、菅第2次改造内閣発足に伴う記者会見で、与謝野馨経済財政担当相の起用について「持続可能な財源をいかにしていくか議論を国民的に高めたい」と述べ、与謝野氏を中心に消費税増税など税制改革の議論を進めていく考えを示した。
(産経)

財源確保といえば消費税ですね。
税金上げる前に、是非とも無駄な“人員整理”と“経費削減”を地方ではなく中央から実施して欲しいものです。
民間と官を比べるのは、如何なものといわれるかもしれませんが、それでも不満は不満なのです。

にほんブログ村 幕末・明治維新

謹賀新年

アイコン

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

今年は卯年という事で、跳躍・飛躍の年になればと願っております。昨年も暗いニュースが多々ありましたが、今度こそ明るいニュース満載になるよう、祈るばかりであります。

神風連烈士等は信仰厚く、日々参拝に訪れ神明に伏し祈る姿が見られたそうです。昨日もこうした彼等の熱誠を倣って、初詣を遅まきながら地元で済ませました(本当に地元です)

本当に、良い一年である事を神明に祈りつつ。


にほんブログ村 幕末・明治維新