記事一覧

これだけ聞くとよいですが

参院選マニフェスト(政権公約)に衆院比例定数80と参院定数40程度の削減を明記し、自民党やみんなの党なども定数削減を掲げた。会見で首相は「国会議員自身が身を切ることも必要だ」と指摘した。(時事より抜粋)


政党もこの際、必要ない様に思えます。
議員数を減らして、本気で政治家を目指した人だけになってくれんものでしょうか。
もう少し、絞っても良いかもしれませんね。
税金の無駄を尻拭いするのは「税率UP」ではなく、国会議員の皆様という事で、そこは賛成ですがな・э・

真面目な政治家の方には悪いですが。(居れば)

にほんブログ村 幕末・明治維新

神風連偲奉士・議論より抜粋(2)

アイコン

神風連などの歴史や、時事問題について、偲奉会発足時からのものを含め「神風連偲奉会・成果」として紹介して参ります。

<2007年4月分より>

>>「神風連偲奉会・成果」へ
http://www.shinpuren.com/cgi-bin/protect/sihoukai-gi2.htm

にほんブログ村 幕末・明治維新

神風連偲奉士議論より抜粋

アイコン

神風連などの歴史や、時事問題について、偲奉会発足時からのものを含め「神風連偲奉会・成果」として紹介して参ります。

以前も同じ様に、議論公開をしていこうと思います。
前回の公開分がブログエラーにより、消去されてしまい、大変御迷惑お掛けいたしました。
とりあえず、時事問題から何度かに分けて公開いたします。
ある程度、加工しておりますので、会員の方には御安心下さい。
公開して問題ないと判断した箇所のみ掲載しております。

>>「神風連偲奉会・成果」へ
http://www.shinpuren.com/cgi-bin/protect/sihoukai-gi.htm

にほんブログ村 幕末・明治維新

今週は・・・

選挙行かねば・・・
すっかり1週間の間に忘れておりました。
家族は期日前投票しているので、残るのは私一人。
さて、一人ほそぼそ行って来ましょうかいな・э・
どの党に入れるか、誰を選ぶか。
悩める所です。


にほんブログ村 幕末・明治維新

義務と権利

面白い記事を見つけました。
若年層の選挙不参加が問題視されています。
選挙マニフェストの中で自分に合ったものを選んだり、選挙へ行く理由、行かない理由をアンケート投稿したり出来る限り興味を持たせるようなコンテンツが今ネット上であちこち見られます。
その中でも、興味のあったものを紹介してみます。
続きを読む