記事一覧

記事トラブルについて

最近、記事のエラーがよく発見されます
管理体制の強化等、しっかり進めたく思います。


応援お願いします(^-^)

2016年も残り僅かです

今年もあと2ヶ月となりました。
残り少ない日数ですが、何かしら今年の目標を一つでも追加達成できるよう努めてまいりたく思います。

応援お願いします(^-^)

台風の備えと、小さな家族の供養

アイコン

強い台風が接近中です。
異常気象といいますか、異常に自然災害に見舞われる昨今。
備えあれば憂いなしとは言いますが、突如おこる災害に、一人でも犠牲なく立ち向かえるよう、国を挙げての対策を!と願うばかりです。
それとは別に、メダカの学校(メダカ&ザリガニ)が全滅しまして、供養いたしました。
命って尊い・・・悲しいと思うことが大事なんだなとつくづく感じます。。。

応援お願いします(^-^)

ザリガニとめだか

今週は2匹の家族を看取りました。
正確には不在の間の死ということで、寂しい最期でしたが。
1ヶ月少々居ましたね。めだかの「か」とザリガニの「学校」
めだか4匹とザリガニ1匹で、「めだかの学校」と命名しておりまして、可愛かったのに。
命の尊さとはかなさを同時に教えられました。
一晩悶々と考え、何がいけなかったのか悩みましたが、意外とすっきり潔い彼らをみておりますと、前向きに頑張っていかなければと思い知らされた次第です。


応援お願いします(^-^)

二度と繰り返さないために

アイコン

8月6日、9日はヒロシマ・ナガサキに原爆が投下された日です。
この事実について、広島や長崎の児童で70%余が知っているとのこと。
正に平和学習なるものの成果ですね。成果という言い方もおかしいですが。
となると・・・県外の人々は?大人は??日にちはわかっても正確な時間までは・・・細かな内容は・・・不明という方も多いかもしれません。
これからも、更に“知らない”という方の割合も増加する懸念もあります。
2つの都市だけではない、全国的に被害を受けた空襲も沖縄も、海外の戦争被害者の方々も、同じ懸念はあるはずです。
ただ、それらを伝え遺す意味を誤らず、怨嗟になるのではなく人間として学び反省し、二度と繰り返さないという思いを後世に遺す事が重要だと
しっかり我ら大人が認識をしたうえで、しっかり学び伝える施設を作ったり、学ぶ場を提供する必要はあるかと思います。
怨嗟だけや国の利害ではない、あくまで被害者を主として、二度と繰り返さない為に。


応援お願いします(^-^)

東京と知事選

東京都で初の女性知事が誕生!

とはいえ、小池氏の手腕はいかなものか、期待も不安もあろうかと思います。
そして、何より自民党内のゴタゴタ。
つくづく政党の存在が不要ではなかろうかと、感じるニュースが多く御座います。
もっと真剣に、日本について、我々も興味を持って投票したいものです。仕事にばかり追われておりますが、日々の日常を決める大事な選挙ですから、内容をもっと分かりやすく政治の透明化も必要なのかもしれませんね。
闇というか、見えぬところが多いというのも、認知度理解度が低い理由でしょうから。

応援お願いします(^-^)

梅雨明け早々山口へ

アイコン

タワちゃん連れて(?)梅雨明け早々18日に山口県柳井市へ言ってまいりました。自家用車です、当然。
海岸沿いを走るのは数年ぶりのことでしたが、綺麗に生まれ変わっている所、依然と変わらぬ場所、いろいろな景色を楽しめました。

何でも新しく、最新鋭にという昨今。
古い町並みや人の群れを目にすると、やはり癒されます。
人間の戻るべき所は古い不便な町並みなのかなと、そして、いずれは戻すべき時がくるのかなと、静かな町を見て感じ取った次第です。


応援お願いします(^-^)

ページ移動